« 秋の花と街の夕景を撮る | トップページ | ワンセグチューナーとFMチューナーを導入してみた »

2014年1月11日 (土)

Eee PC 1000H-X Windows 8.1にアップグレード成功

 8

Eee PC 1000H-XをWindows 8.1にアップグレード成功しました。
成功させるには、事前準備と注意事項があるため、備忘録としてメモします。

事前準備編:

・Windows 8.1 通常版のDVDを購入する。


USB接続のDVDドライブを用意する。
自分が使っているものは販売されていないので、
今買うとしたら下記のようなスペックのものか
(動作するかどうかは自己責任:XPはSP3にしておく
必要あり)。

・Cドライブにクリーンインストールするしかない。Cドライブにある
データはUSBメモリなどにバックアップしておく。

・メモリは増設して2GBにしておくほうが無難。
XPでも1GBだと動きがややもっさりしていたので、Windows8にするなら2GBがよいと思います。

・BIOSを最新版にアップデートする。
標準付属のBIOSアップデートツールから自動ダウンロードできないので、公式HPからダウンロードしたファイルを保存し、BIOSアップデートツールでファイルからBIOSアップデートする。

Windows 8.1 アップグレード開始時の注意事項:

Windows 8.1 通常版のDVDに入っている32bit版のDVD-ROMをUSB接続のDVDドライブに入れる。
→Eee PCの電源を入れてすぐにF2キーを連打する。
→キーでBoot画面に移動し、Boot Device Priorityを選択しEnterキーを押す。
Image_1_r
1st Boot Device選択状態でEnterキーを押すとOption欄
からUSB接続のDVDドライブを選択しEnterキーを押す。
Image_2_r
F10キーを押してOK選択状態でEnterキーを押す。
Image_3_r

Windows8.1のインストール画面が表示される。画面表示にしたがい、インストールする。
Image_5_r

Windows 8.1 アップデート後の注意事項:

・Boot SettingのBoot Device Priorityの1st Boot Deviceを[HDD・・・]に変更する。
Eee PCの電源を入れてすぐにF2キーを連打する。
→キーでBoot画面に移動し、Boot Device Priorityを選択しEnterキーを押す。
Boot SettingのBoot Device Priorityの1st Boot Deviceを[HDD・・・]に変更しEnterキーを押す。
→F10キーを押してOK選択状態でEnterキーを押す。

・デスクトップアプリ以外は解像度不足で使えない。
デスクトップアプリ(XPや7のような従来のデスクトップ)しか使えないので、タスクバー上で右クリック→プロパティ→ナビゲーション 画面でスタート画面  サインイン時または画面上のすべてのアプリを終了したときに、スタート画面ではなくデスクトップに移動する(D)
にチェックを入れる。
どうしてもデスクトップ以外のアプリを使いたい場合は1366×768以上の外部ディスプレイにつなぐ。

・標準のメモ帳は解像度不足で使えない。
フリーソフトのTeraPadなどテキストエディターで代用する。

・Realtekの公式ホームページでRealtek HD オーディオマネージャのドライバ最新版にアップデートする。これをおこなわないとPC上で再生した音の録音が出来ない。アップデート後は、録音デバイスの中にステレオミキサーが現れる(選択するとSound Engineなどのフリーソフトで録音が可能になる)。

・標準付属だったツール(CPUクロックの変更、BlutetoothやWEBカメラの選択ツール)は使えなくなる。

[ほしいもの]
・マウス
標準付属マウスが壊れたので、1000H-Xのパールホワイトに合うケーブル巻取り式ミニレーザーマウスに交換した→使いやすいので職場で利用中。
2015/08/02時点:2500円以上の買い物をしたら何と送料無料で489円で購入可能!安い! 1000H-X用にもう1個ほしい。


・ネットブック的な小型ノートPC
鮮やかなブルーがカッコイイhp stream11。割り切った小容量かつバッテリー持ちが良い点などEeePCが出たころを思い出します。

最近ほしいもの

(1)高速かつリーズナブルなcrucialのSSD


(2)ライカ監修のダブルレンズ搭載のスマホ


(3)10.1型で使いやすいのに格安なタブレット(ファーウェイ製)


(4)くるり「ふたつの世界」(初回限定版) DISC2に東京など最近のライブ音源が多数入っており、お得感たっぷり。

(5)ペンタックス 一眼レフガメラ用センサークリーニングキット
ペンタックスの初級・中級一眼レフカメラはダストリムーバル機能が貧弱なため、 センサーのゴミが写真に映りやすい。クリーニングでゴミとりしてスッキリさせたい。

|

« 秋の花と街の夕景を撮る | トップページ | ワンセグチューナーとFMチューナーを導入してみた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の花と街の夕景を撮る | トップページ | ワンセグチューナーとFMチューナーを導入してみた »